おそだてコム お問い合わせメール おそだてドットコムのサイトマップ おそだてドットコムのメールマガジン カスタマサービス|おそだてドットコム おそだてドットコムの買い物カゴ おそだてコム ハーブティーとアップルティーのオンライン・カフェ おそだてドットコムのメールマガジン カスタマサービス|おそだてドットコム おそだてドットコムの買い物カゴ おそだてコム おそだてドットコムのじぶんぢからを再生するストア ココロとカラダの自分リサイクル おそだてコム ココロとカラダの自分リサイクル おそだてコム
アンガーマネジメント
ホーム,おそだてコム>アンガーマネジメントなら「人生まるわかり講座」

アンガーマネジメント

5ツ星プロジェクト
アンガーマネジメント
アンガーマネジメント

アンガーマネジメント
アンガーマネジメント

アンガーマネジメント申込
アンガーマネジメント
アンガーマネジメント
アンガーマネジメント
アンガーマネジメント申込
リーダーシップ
アンガーマネジメント
5ツ星プロジェクト
アンガーマネジメント
アンガーマネジメント
アンガーマネジメント申込

クレドについては個人&チーム(組織)の両面でお役に立てていただけるようにブログでもご案内しています。

一定の理解をされた上で、採用され頑張っておられる企業さんでも担当者の方の誤解が多くスローガンになっている場合が多く見受けられます。それはそれで効果がないわけではありませんが、本来の効果を発揮するには正しい運用が重要です。

講座「クレド塾」では、まず【マイクレド】で運用、実践を通して、リーダーシップを強化していただき、その上でチーム(規模は関係ありません)で採用、運用していただきます。

該当のチームの参加人数で多少運用は変わりますが、対象の最小単位を「ご家族」として、大企業までに適用、運用していただけます。

自分育て、子育て、家族育て、チーム育て、あらゆるタイプの組織育てにフレキシブルに活用していただけます。

講座では、C to Cを基本にマイクレド運用ではONE to ONE、ビズクレド運用の場合もONE to ONE、オプションでB to Bで展開させていただいております。

講座には、イライラ、怒り、感情をコントロールして、潜在能力を発揮するアンガーマネジメントも含まれています。

アンガーマネジメント
アンガーマネジメント

自律型マネジメント

クレド導入の目的は、ステークホルダーとWin-Winの関係を実現することです。
そのエンジンはひとりひとりの力です。

つまり壊れたエンジンではクレドは機能しません。うまくいかない組織はエンジンが壊れています。
「企業は人なり」といいますが。まさしく人の問題を解決するのがクレドです。

組織の場合、エンジンの数も増えますが、もとになるエンジンが重要です。リーダーシップの問題が潜在しています。

クレドではリーダーシップを正し、健全に機能するようにします。その結果、自律型マネジメントが機能する組織に作りなおします。つまりひとり、ひとりに正しいリーダーシップが身につくようにするのです。

その結果、組織力は飛躍的に強化され、相乗効果が働き、モチベーションの高い風土が形成されます。相互依存の長所を使いこなせた結果なのです。

これは、とても重要な大切なことで、リーダーシップの機能していない組織では、この真逆の現象が機能しています。

そこには個人の依存がひしめていますが、依存された組織は死に体になるのが必然なので、共倒れになります。「共依存」の状態です。結局、考え方に欠陥があり、人間力の問題に帰結しますが、それで済まないのが組織です。

組織には社会的な責任がありますが、それを果たせず崩壊します。業績はその状態を把握するバロメーターにすぎませんが、バロメーターに終始で一喜一憂する奇異な現象に陥ってしまっています。クレドはステークホルダーの力を借りて本来の目的を呼び覚まします。

これは社会とともに暮らす家庭を機能させることと一致しています。

リーダーシップは木みたいなものです。放っておいても、やがてどんどん成長します。
ひとりひとりが成長すれば、美しい木が集まった森になるのです。

なんと素敵だと思いませんか!

リーダーシップ
アンガーマネジメント
アンガーマネジメント申込
アンガーマネジメント
アンガーマネジメント申込

アンガーマネジメント

 

アンガーマネジメント申込

 

朝起きたらまず何をしますか?
昼が近づいたらなにを考えますか?
夜9時になったら、なにを考えますか?
寝る前になにをしますか?

すること、考えることは、人さまざまですが、ほとんどの人は毎日同じことをしています。
認知症のお年寄りは、なかなか認知症と気づかれませんでした。
毎日同じ時間に、同じことを、していたからです。あなたが意識していなくてもできるように、体の中に刻み込まれているのです。

スゴいことだと思う反面、怖いことだと思いませんか?

この行動パターンのことを一般的に習慣と詠んでいます。
コミュニケーションに苦労するのもあなたの性格ではなく、あなたの行動パターンでしかありません。イライラするのもあなたの行動パターンです。

あなたをコントロールしてあなたの人生を操っていたのは、「習慣」と言う名のあなただったのです。

 

習慣とは、広辞苑によれば「習慣は人の性行に深くしみこんで、生まれながらの性質のようになる。習慣が人の性行に影響することの大きいことをいう」とあります。

性質のように、ぴったりあなたに貼り付いてします行動パターンです。クルマの運転がいい見本です。無意識に複数の行為を同時に行いながら無事に車庫におさまるように運転しています。

最初はどうでしたか?

これからも言えることは、習慣を変えれば、行動が変わり、人生も変わります。

では、どうすれば、習慣を変えることができるのでしょう?

その習慣はどういうプロセスを経過して、身についたのでしょう?自分が考えてそうしたと言う人は稀です。たとえばイチロー選手がそうです。野球で成功するために、毎日同じことを意識的に繰り返し、自分のスタイルにしました。

しかし、ほとんどの人は無意識に身につけてしまいました。

現在ののあなたの習慣は、何十年という生活の中で身に付けてきたものなので、強い意志で習慣を変えようとしても、2、3日で変えることはできません。
だから、勝手にもとの習慣に戻ってしまいます。そこでなにかいままでにない特別な方法が必要になります。
しかしそれだけではありません。ほとんどの人は、変えることに反射的に対抗してしまいます。
これは身体がいい例です。ダイエットを頑張っても、ある段階で、ピタッと効果が出なくなります。身体が変化に対して抵抗するのです。変わることから身を守ろうとするのです。

これでお分かりのように、変化させることは難易度が高いテーマなのです。

しかも、知識が災いします。

    • 他人の意見
    • 自他を問わずネガティブな結果にフォーカス

行動を変えるとは、ただ頑張るということではなく。これらの問題を乗りこえるということです。目的地に向かって、あらゆる困難を乗りこえること。これがマネジメンとの意味です。

ですからマネジャーとは、困難を乗りこえて目的を達する人のことです。
単に目的を達する人のことではありません。困難を口にするのは言い訳でしかありません。

あなたが自分のマネジャーです。

アンガーマネジメント
アンガーマネジメント
アンガーマネジメント申込
アンガーマネジメント

アンガーマネジメント
アンガーマネジメント申込

ホームおそだてコムメールマガジンストアカスタマサービスサイトマップ

セミナー
お問い合わせFAQ | セキュリティ・ポリシー 買い物カゴ世界で一番大切な君に話すこと。 会社概要 (PDF)


アンガーマネジメント
お問い合わせ


アンガーマネジメント
おそだてコム事務局
おそだてコム

opyright (C) 2002-2014 osodate.com All rights reserved
記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。
ホーム,おそだてコム まるわかり育てなおし講座「5ツ星プロジェクト」